アスコルビン酸で毎日の健康をサポート|効果絶大ビタミンの力

ビタミンCをたっぷり摂る

家族

身体には不可欠なもの

アスコルビン酸は、ビタミンCの別名です。ビタミンCは、人の身体に無くてはならないビタミンです。免疫を活性化し、骨の発育を助け、血管を強化します。アスコルビン酸の効果はビタミンCの持つ効果と同じなので、欠乏すると毛細血管の出血や病気やけがが治りにくくなります。普通の食事を摂っていれば欠乏症になることはありませんが、極端なダイエットや偏食を続けていると欠乏症や体調不良になることがあります。アスコルビン酸の原料は、とうもろこしやじゃがいもです。それらから取り出したデンプン質をグルコース、ソルビートに変換した後、アスコルビン酸に生成します。アスコルビン酸は酸化しやすい性質を持つことから、食品の酸化防止剤として食品に添加されています。

身体の外側も守ってくれる

アスコルビン酸は、サプリメントの中でも人気のある成分です。アスコルビン酸の効果は免疫力アップや骨の強化などの身体づくりだけではありません。健康維持においても抗酸化作用があることで老化を抑えたり、動脈硬化を予防したりと重要な働きをしています。また抗ストレスの働きをする副腎皮質ホルモンの合成にも関与したり、貧血や風邪の予防にも効果があるとされています。そしてもうひとつ女性にとって重要なポイントは、アスコルビン酸がコラーゲンの生成に無くてはならないものだということです。コラーゲンの減少を食い止めることで肌のハリを保ちたるみを抑える効果をもたらしてくれます。またメラニン色素の生成を抑える効果もあるので、美白にも欠かせない成分なのです。